スノーシュー

スノーシュー

今も生き続ける伝統

スノーシューは極北の大地の旅人たちが大昔に発明したもの。狩りのための罠が仕掛けられた道を辿ったり、キャンプで薪を集めるために、今でも伝統的な生活を送る人々によって使用されています。近年では、スポーツ愛好家向けに進化したスノーシューも登場。スノーシューを履いて午後のひと時を過ごすと、ノースウエスト準州の自然が一層身近に感じられるでしょう。ちょっと練習すれば、スキーヤーや犬ぞり向けの道を散策できるようになります。すっかり上達したと思ったら、カーニバルの時期にあちこちのコミュニティで開催される愛好家向けのレースに参加してみましょう!